ヤマセミ、福島遠征1日目。

焦点距離:600mm ISO:1250 SS:1/1000 f:6.3 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:SONY α9,FE200-600mm F5.6-6.3 G OSS

地元の鳥友のM森さんと一緒に、福島に遠征をしてきました。昨年の11月にお世話になったオオタケカメラさんに撮影ガイドをお願いしました。
東北地方には低気圧が停滞しているため、雨が降ったり止んだりという天気でしたが、撮影を中断するほどの大雨にはならなかったので良かったです。


焦点距離:600mm ISO:1600 SS:1/1000 f:6.3 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:SONY α9,FE200-600mm F5.6-6.3 G OSS

前日の夜に車で出発し、現地の集合場所に午前2時ぐらいにつき3時にオオタケカメラさんと一緒に撮影現場に向かいました。

焦点距離:600mm ISO:1600 SS:1/1000 f:6.3 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:SONY α9,FE200-600mm F5.6-6.3 G OSS

まだ暗いうちにブラインドの中でカメラをセッティングして待機。雨は止んでいました。

焦点距離:600mm ISO:1250 SS:1/800 f:6.3 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:SONY α9,FE200-600mm F5.6-6.3 G OSS

5時前に一度、ヤマセミが鳴きながら通り過ぎて行きましたが、しばらくは戻ってくることはありませんでした。その時も撮影しましたがまだ暗く、モヤも発生していて後ろ姿のみという感じです。

焦点距離:600mm ISO:1600 SS:1/1000 f:6.3 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:SONY α9,FE200-600mm F5.6-6.3 G OSS

それから、3時間半ぐらい待って8時20分に先ほど通り過ぎたヤマセミが戻って来て、もう一羽が通り過ぎたりなどしてくれました。
そして、この場所に止まったのですが私の場所からは死角でしたので、場所を代わっていただき撮影をしました。

焦点距離:600mm ISO:1600 SS:1/1000 f:6.3 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:SONY α9,FE200-600mm F5.6-6.3 G OSS

自分の場所に戻ると、手前の流木のところにカワセミの幼鳥が止まっていたのでそちらにカメラを向けていると、いきなり、ドボンという音が聞こえました。
照準器で慌ててそちらに合わせると、ヤマセミが先ほどの場所からダイブをしていました。

焦点距離:600mm ISO:1600 SS:1/1000 f:6.3 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:SONY α9,FE200-600mm F5.6-6.3 G OSS

離水の瞬間もフレームには入っていたのですが、残念ながらピンボケでした…。

焦点距離:600mm ISO:1600 SS:1/1000 f:6.3 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:SONY α9,FE200-600mm F5.6-6.3 G OSS

そのまま、ヤマセミが獲物をくわえて飛び去るのを追いかけながらシャッターを切りました。

焦点距離:600mm ISO:1600 SS:1/1000 f:6.3 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:SONY α9,FE200-600mm F5.6-6.3 G OSS

おそらく、今回の獲物は鮎ではないかということでした。

焦点距離:600mm ISO:1600 SS:1/1000 f:6.3 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:SONY α9,FE200-600mm F5.6-6.3 G OSS

初めてヤマセミの狩りの瞬間をみましたが、カワセミよりも体が大きいので迫力があり、高い木から飛び込んだのでかなり大きいドボンという音でした。
11時半には現場を片付けて1日目の終了です。なかなか充実した撮影ができて良かったです。

ABOUT

趣味で撮影した写真を掲載している個人ブログです。
特にジャンルにこだわらず、日々撮影した写真を掲載していく予定です。野鳥が多いかなw
プロフィールはこちら。

CALENDAR

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930