コアジサシ飛翔。

焦点距離:400mm ISO:320 SS:1/2000 f:5.6 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:SONY α9,FE100-400mm F4.5-5.6 GM OSS

コアジサシのヒナを撮影しながら、親たちの飛翔シーンも撮影しました。彼らの飛ぶ姿のフォルムはとても機能的で美しいなぁといつも思います。
この日はとても天気が良く、午前中からぐんぐんと気温が上がり砂浜では照り返しも強くて、真夏のような暑さでした…。

続きを読む

かわいい、コアジサシのヒナたち。

焦点距離:600mm ISO:100 SS:1/500 f:8 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:SONY α7RIII,FE200-600mm F5.6-6.3 G OS

数年前からコアジサシを撮影していましたが、ヒナを撮影するのは初めてです。例年、葛西海浜公園で撮影することが多く、今年はかなりの数のコアジサシが営巣をしているとのことで楽しみにしていました。
しかし、前回の大潮の時に南風が吹いてしまい、卵は潮を被り、ほとんど壊滅状態になってしまったようです..。そこで、千葉の営巣場所まで行ってきました。

続きを読む

近所のツミの近況。

焦点距離:400mm ISO:320 SS:1/1600 f:5.6 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:SONY α9,FE100-400mm F4.5-5.6 GM OSS

近所のツミの営巣状況は、雛が孵り育雛の初期段階に入ったようです。まだヒナが小さいため、下からだとその姿を確認することは出来ません。ただ、親鳥たちの行動を観察するとヒナが無事に孵ったことが分かりますね。

続きを読む

今年も、フォイ、フォイ、フォイ。

焦点距離:600mm ISO:1600 SS:1/200 f:6.3 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:SONY α9,FE200-600mm F5.6-6.3 G OSS

そろそろ、この鳥の季節かなぁと思い毎年行くポイントに行ってきました。例年なら営巣が始まっていても良い時期ですが、今年は遅いらしくまだ営巣は始まっていませんでした。
となると、撮影の難易度が上がります…。営巣が始まっていれば、その場所で待っていれば1時間で数回姿を表してくれたりしますが、始まっていないとそうはいかず、カメラを持って探し回るか姿を表そうな場所でずっと待つことになります。

続きを読む

今年もツミ、営巣中。

焦点距離:600mm ISO:800 SS:1/500 f:7.1 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:SONY α7RIII,FE200-600mm F5.6-6.3 G OSS

今年も近場の公園で、ツミが営巣を始めています。既に抱卵中で来月初めぐらいには雛がかえるのではないかとのことです。
今日は数日ぶりに天気が良かったので、最初の写真以外はFE200-600に1.4倍のテレコンをつけて撮影しました。ボディはα7RIIIです。

続きを読む

イワツバメ、営巣中。

焦点距離:400mm ISO:1250 SS:1/2000 f:5.6 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:SONY α9,FE100-400mm F4.5-5.6 GM OSS

近所の公園には、ここ数日キビタキは現れず渡り途中のシーズンは終わってしまったかもしれません。そんな感じなので、顔なじみの方から教えていただいたイワツバメの営巣ポイントへ行ってみました。現地では10数羽のイワツバメが巣材運びを行なっていました。

続きを読む

渡り途中のキビタキ。

焦点距離:560mm ISO:1600 SS:1/400 f:8 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:SONY α9,FE100-400mm F4.5-5.6 GM OSS + 1.4Telecon

渡り途中のキビタキが、近くの公園で羽を休めています。春の渡りはさえずりをしてくれるため、比較的探しやすいのですがすでに新緑の葉が生い茂っているため、鳴き声は聞こえるけれど、姿が見つからないというパターンが多いですね。鳴いてくれない時もありますしね。

続きを読む

ABOUT

趣味で撮影した写真を掲載している個人ブログです。
特にジャンルにこだわらず、日々撮影した写真を掲載していく予定です。野鳥が多いかなw
プロフィールはこちら。

CALENDAR

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031