DeNoise AIを試してみました。

以前から撮影した写真は基本的にRAW形式で保存して、Lightroomで現像&ファイル管理をしています。
OM-1にマウント変更をしてから、RAWとJPEGで保存しその画像を比較すると、JPEGの方がノイズ除去がされていて綺麗な仕上がりでした。
上の写真は、左側がRAWファイル(ノイズ除去未処理)で右側がJPEGです。
ノイズもほどよく除去されていて、ディティールもうまく残されている感じです。自分でRAWファイルからノイズを除去して同じレベルの画質にするのは無理そうです。

ただ、JPEGファイルではファイルサイズを縮小するために非可逆式圧縮がかかっているため、現像ソフトでさらに調整することには向きません。
オリンパスではユーザーにOM Workspaceという無料の画像現像&管理ソフトを提供しています。このソフトではプラグインのような追加機能で、AIノイズリダクションというものを使用してカメラが出力するJPEGのようにノイズ除去が出来るようです。(実際に使用していないのでどの程度なのか不明ですが..)

しかし、私が使用しているiMac (27-inch, Late 2012)では、残念ながらAIノイズリダクションはスペックが足らず利用することが出来ませんでした。
PCが古すぎるので、そろそろ買い換えた方が良いのですが、今年は車を買い替えたりなど出費がかさんでいるのでしばらくは無理そうです。
また、Lightroomはサクサクとはいきませんが、普通に現像や画像の管理を行うことが出来ています。

続きを読む

そろそろ、営巣完了のツミ。

焦点距離:400mm(換算:800mm)ISO:800 SS:1/400 f:4.5 カメラJPEG + Lightroom:微調整、トリミング&縮小 機材:OM SYSTEM OM-1,OLYMPUS M.150-400mm F4.5

関東地方は6月の後半に梅雨が明けてしまい、その後、最高気温が38度に達するという日々が続きました。しかし、7月に入ると再び梅雨がやってきたようなぐずついた日々が続きました。
水不足の心配も、緩和されたかもしれません。三連休最終日の海の日にツミの営巣している公園に自転車で行ってきました。

続きを読む

近場の川で、コアジサシ。

焦点距離:400mm(換算:800mm)ISO:100 SS:1/2000 f:4.5 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:OM SYSTEM OM-1,OLYMPUS M.150-400mm F4.5

自宅近くを流れている荒川を自転車で、20分ほど走ったところに少しだけ干潟のような場所があり、そこにシギチやコアジサシがやってくることをいつもの公園の常連さんに教えていただき行ってきました。

続きを読む

今年もツミが公園で営巣中。

焦点距離:378mm(換算:756mm)ISO:1600 SS:1/1600 f:4.5 カメラJPEG + Lightroom:微調整、トリミング&縮小 機材:OM SYSTEM OM-1,OLYMPUS M.150-400mm F4.5

今年もツミが、近場の公園で営巣をはじめています。巣をかけた場所は一昨年と同じところでちょっと木の高いところでした。現在は抱卵中のようです。

続きを読む

OM-1とM.150-400mm F4.5で初撮。

焦点距離:400mm(換算:800mm)ISO:2000 SS:1/400 f:4.5 カメラJPEG + Lightroom:微調整、トリミング&縮小 機材:OM SYSTEM OM-1,OLYMPUS M.150-400mm F4.5

3月18日にOM SYSTEM OM-1が発売となり、その日の午前中に某量販店で実機を確認しSONYからマウント変更を決めました。かなり悩みましたが以前からM.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5が使用してみたくその日のうちにセットで下取り交換を申し込みました。レンズのほうが2ヶ月程度の納期とのことだったのですが5月7日に物が届きました。さっそく、GW最終日の5月8日にいつもの近場の公園に夏鳥を目当てに出かけてきました。

続きを読む

かわいい、アイガモのひなたち。

焦点距離:600mm ISO:1000 SS:1/400 f:6.3 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:SONY α7R IV,FE200-600mm F5.6-6.3 G OSS

キビタキを探している途中で、常連さんの一人が向こうでカルガモのヒナがいるよと教えてくれました。
カルガモは普段は、あまり撮影しないのですがヒナたちはかわいいので、撮影してしまいますね。

続きを読む

ABOUT

趣味で撮影した写真を掲載している個人ブログです。
特にジャンルにこだわらず、日々撮影した写真を掲載していく予定です。野鳥が多いかなw
プロフィールはこちら。

CALENDAR

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031