キビタキ、秋の渡り2022。

焦点距離:400mm(換算:800mm)ISO:800 SS:1/400 f:4.5 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:OM SYSTEM OM-1,OLYMPUS M.150-400mm F4.5

三連休の初日と最終日には、いつもの公園でキビタキたちにも出会うことが出来ました。
やはり、メスのほうが多く入っているようです。正確にはオスの若鳥かもしれませんが…。

続きを読む

エゾビタキ、秋の渡り。

焦点距離:400mm(換算:800mm)ISO:500 SS:1/320 f:4.5 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:OM SYSTEM OM-1,OLYMPUS M.150-400mm F4.5

体育の日を含めた3連休初日は、夏鳥たちの秋の渡りを撮影したく、近場の公園に探鳥にいきました。
公園についていつものポイントへ行くと、数羽の小鳥が木から木へ飛び移っているのをみつけました。
羽の色は茶色味がかった灰色で、白いお腹にまだら模様があるエゾビタキが4羽ほど入ってきているようです。

続きを読む

近場の公園で、探鳥。

焦点距離:500mm(換算:1000mm)ISO:500 SS:1/250 f:5.6 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:OM SYSTEM OM-1,OLYMPUS M.150-400mm F4.5

今年のシルバーウィークは、3連休が2連続でやや大型の連休になりました。しかし、台風の影響であまり天気には恵まれませんでしたね…。
2回目の3連休の初日にいつもの公園へ探鳥にいきました。

続きを読む

秋の渡りが始まっていますね。

焦点距離:400mm(換算:800mm)ISO:320 SS:1/500 f:5.6 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:OM SYSTEM OM-1,OLYMPUS M.150-400mm F4.5

そろそろ、夏鳥たちの秋の渡りが始まっているころだと思い、久しぶりに近場の公園に行ってきました。
常連さんに近況を伺ったところ、サンコウチョウやオオルリ、キビタキも少し前に入ってきていたようです。

続きを読む

近所の河川敷でセッカ。

焦点距離:500mm(換算:1000mm)ISO:200 SS:1/500 f:9 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:OM SYSTEM OM-1,OLYMPUS M.150-400mm F4.5

今年の夏はかなりの酷暑で夜になっても気温がさがらず、クーラーをつけっぱなしで寝てしまう日が続いていました。
ここ数日は雨が降ったおかげか、朝夕はすこし気温が下がってくれたので近所の河川敷に探鳥に出かけました。

続きを読む

DeNoise AIを試してみました。

以前から撮影した写真は基本的にRAW形式で保存して、Lightroomで現像&ファイル管理をしています。
OM-1にマウント変更をしてから、RAWとJPEGで保存しその画像を比較すると、JPEGの方がノイズ除去がされていて綺麗な仕上がりでした。
上の写真は、左側がRAWファイル(ノイズ除去未処理)で右側がJPEGです。
ノイズもほどよく除去されていて、ディティールもうまく残されている感じです。自分でRAWファイルからノイズを除去して同じレベルの画質にするのは無理そうです。

ただ、JPEGファイルではファイルサイズを縮小するために非可逆式圧縮がかかっているため、現像ソフトでさらに調整することには向きません。
オリンパスではユーザーにOM Workspaceという無料の画像現像&管理ソフトを提供しています。このソフトではプラグインのような追加機能で、AIノイズリダクションというものを使用してカメラが出力するJPEGのようにノイズ除去が出来るようです。(実際に使用していないのでどの程度なのか不明ですが..)

しかし、私が使用しているiMac (27-inch, Late 2012)では、残念ながらAIノイズリダクションはスペックが足らず利用することが出来ませんでした。
PCが古すぎるので、そろそろ買い換えた方が良いのですが、今年は車を買い替えたりなど出費がかさんでいるのでしばらくは無理そうです。
また、Lightroomはサクサクとはいきませんが、普通に現像や画像の管理を行うことが出来ています。

続きを読む

ABOUT

趣味で撮影した写真を掲載している個人ブログです。
特にジャンルにこだわらず、日々撮影した写真を掲載していく予定です。野鳥が多いかなw
プロフィールはこちら。

CALENDAR

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930