サンコウチョウ、営巣地。

焦点距離:400mm(換算:800mm)ISO:1000 SS:1/100 f4.5 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:OM SYSTEM OM-1 Mark II,OLYMPUS M.150-400mm F4.5

昨年から訪れるようになったサンコウチョウの営巣地へ行ってきました。毎年通っていた場所からは少し離れた場所ですがこちらのほうが明るい場所で撮影がしやすい感じです。別の場所から移動して午後14時ぐらいに現地についたのでやや遅めのスタートです。


焦点距離:400mm(換算:800mm)ISO:1000 SS:1/200 f4.5 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:OM SYSTEM OM-1 Mark II,OLYMPUS M.150-400mm F4.5

やや離れたところから鳴き声が聞こえてきて、徐々に近づいてきていたので声のするほうを探していると、木の上のほうで長い尾をもつオスが姿を現してくれました。

焦点距離:500mm(換算:1000mm)ISO:1000 SS:1/200 f5.6 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:OM SYSTEM OM-1 Mark II,OLYMPUS M.150-400mm F4.5

今年もその独特な姿を見られて良かったです。こんな長い尾をつけて東南アジアのほうから渡ってくるのですからね。

焦点距離:400mm(換算:800mm)ISO:3200 SS:1/50 f4.5 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:OM SYSTEM OM-1 Mark II,OLYMPUS M.150-400mm F4.5

先に撮影をされていた方の話だと、先週から抱卵は始まっているとのことでした。

焦点距離:500mm(換算:1000mm)ISO:1000 SS:1/30 f5.6 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:OM SYSTEM OM-1 Mark II,OLYMPUS M.150-400mm F4.5

おそらく、来週から再来週には雛が孵るかと思います。

焦点距離:500mm(換算:1000mm)ISO:1000 SS:1/60 f5.6 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:OM SYSTEM OM-1 Mark II,OLYMPUS M.150-400mm F4.5

抱卵はオス、メスともに行っていましたが、メスのほうが長い時間抱卵しているようです。無事に雛が孵ると良いですね。

ABOUT

趣味で撮影した写真を掲載している個人ブログです。
特にジャンルにこだわらず、日々撮影した写真を掲載していく予定です。野鳥が多いかなw
プロフィールはこちら。

CALENDAR

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930