オオタカ幼鳥。

焦点距離:280mm ISO:320 SS:1/2500 f:4.5 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:LUMIX G9,LEICA DG ELMARIT 200mm f2.8+DMW-TC1.4

近所の小川で知り合った方に、自宅から自転車で15分ぐらいの公園にオオタカがいるという情報をいただき、ここ数日、何回か撮影に通いました。
LUMIX G9にLEICA DG ELMARIT 200mmもしくは1.4倍テレコンを付けて、すべて手持ちで撮影です。画角的には35mm換算で400mm or 560mmです。


焦点距離:280mm ISO:320 SS:1/2500 f:4.5 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:LUMIX G9,LEICA DG ELMARIT 200mm f2.8+DMW-TC1.4

全体的に茶色の羽根やお腹に縦班があるので幼鳥ですね。

焦点距離:280mm ISO:320 SS:1/2500 f:4.5 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:LUMIX G9,LEICA DG ELMARIT 200mm f2.8+DMW-TC1.4

いつも地元の先輩カメラマンさんたちが10人以上は来ています。その方達の話では、幼鳥が2羽、成鳥が1羽出るとのことでしたが私は幼鳥を2羽確認しただけで、成長は見ていません。
おそらく、幼鳥は同じぐらいの大きさ、羽根の色ですので兄妹でしょうね。

焦点距離:200mm ISO:200 SS:1/4000 f:3.2 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:LUMIX G9,LEICA DG ELMARIT 200mm f2.8

オオタカはおなかがいっぱいになると、隠れてしまい平気で2、3時間は全く動かないことが多いので待ち時間がなが〜いです。
でも、ここはカラス達がいっぱいいるので彼等がオオタカにちょっかいを出してくれると、空中戦を始めてくれますのでシャッターチャンス到来です。(^ ^)

焦点距離:280mm ISO:200 SS:1/2000 f:4.5 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:LUMIX G9,LEICA DG ELMARIT 200mm f2.8+DMW-TC1.4

カラス達は組織力があるので、これだけ仲間を集めてオオタカを追い回すこともあり、多勢に無勢です。これにはオオタカも舌を巻いたかどうか分かりませんが、遠くの方へ逃げてしまいます。

焦点距離:200mm ISO:200 SS:1/4000 f:3.2 Lightroom:各種調整、トリミング 機材:LUMIX G9,LEICA DG ELMARIT 200mm f2.8

始めは、1.4倍のテレコンを付けていましたが、近くを飛んでくれることもあるので、飛翔を狙う時はテレコンを外して撮影しました。かなりトリミングをしています。

焦点距離:200mm ISO:200 SS:1/4000 f:3.2 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:LUMIX G9,LEICA DG ELMARIT 200mm f2.8

だいたい、近くを飛んでくれたときにカメラを向けると、後ろ姿のなってしまいますね…。

焦点距離:280mm ISO:320 SS:1/4000 f:4.5 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:LUMIX G9,LEICA DG ELMARIT 200mm f2.8+DMW-TC1.4

サヨウナラ〜。という感じです。この写真は1.4倍のテレコン付きです。

焦点距離:200mm ISO:200 SS:1/5000 f:3.2 Lightroom:各種調整、トリミング 機材:LUMIX G9,LEICA DG ELMARIT 200mm f2.8

そして、かなり不鮮明な写真なのですが、オオタカが追いかけている未確認野鳥物体です。(笑)
周りの先輩カメラマンの方達も見た事がないとのことで、おそらく籠抜けの海外の鳥ではないかという事でした。
両羽の先と尾羽に白い模様が入った特徴のある鳥なので、詳しいかたは知っているかも知れませんね。猛禽類のような違うような..。

追記:この鳥はどうやら、夜鷹のようです。
一緒の場所で撮影されていた先輩カメラマンさんが調べて教えてくれました。

ABOUT

趣味で撮影した写真を掲載している個人ブログです。
特にジャンルにこだわらず、日々撮影した写真を掲載していく予定です。野鳥が多いかなw
プロフィールはこちら。

CALENDAR

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31