渡り途中のキビタキ。

焦点距離:400mm ISO:800 SS:1/400秒 f:5.6 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:Sony α9 ILCE-9,FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS

渡り途中の夏鳥の中では、オオルリはほぼ抜けてしまったようなので、秋ヶ瀬公園にキビタキを探しに行きました。
令和に改元された3日目の5月3日です。とても天気がよく心地よい日でした。現地に着くと、キビタキの鳴き声が聞こえてきました。


焦点距離:400mm ISO:800 SS:1/250秒 f:5.6 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:Sony α9 ILCE-9,FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS

この時期になると、木の葉がかなり生えてきていますので鳴き声は聞こえるのに、姿は全く見つからないという状況です。
木の枝や葉っぱの隙間を飛んだ瞬間を見逃さないようにして、場所を見つけることになりますね。

焦点距離:400mm ISO:800 SS:1/640秒 f:5.6 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:Sony α9 ILCE-9,FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS

写真が撮れると、新緑に囲まれてキビタキの橙色がとても映え綺麗でいいですね。

焦点距離:800mm ISO:800 SS:1/100秒 f:11 露出補正:1 7/10 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:Sony α9 ILCE-9,FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS + 2X Teleconverter

この個体はお気に入りの木の周りで、ずっと鳴きながら飛び回って小さな虫を捕まえていました。

焦点距離:800mm ISO:800 SS:1/200秒 f:11 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:Sony α9 ILCE-9,FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS + 2X Teleconverter

しばらくすると、少し下の方まで降りてきてくれました。このぐらいの距離だといいですね。

焦点距離:800mm ISO:800 SS:1/200秒 f:11 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:Sony α9 ILCE-9,FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS + 2X Teleconverter

途中から2倍のテレコンを付けてみました。やはり、手持ちですと手ぶれ補正が効いていますが、ファインダー内でも少しブレてしまう状況です。
開放F値も11となり、暗くなるため色々と難しいですね。撮影条件が明るい時でも、一脚か三脚を使った方が良いのかなぁと感じました。

ABOUT

趣味で撮影した写真を掲載している個人ブログです。
特にジャンルにこだわらず、日々撮影した写真を掲載していく予定です。野鳥が多いかなw
プロフィールはこちら。

CALENDAR

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30