伊佐沼の野鳥たち。

161022-1

埼玉県の川越にある伊佐沼へ、探鳥に行ってきました。
ネットの情報ではセイタカシギなどシギチがいるようなので、一度行ってみたいと思っていました。
ただ、上のヒバリの写真は途中の荒川河川敷で撮影したものです。


普段は、頭上高い空でキレイな声で囀っている印象強いヒバリですが、芝生で朝食中でした。

161022-2
そして、ここからが伊佐沼です。
はじめに出迎えてくれたのは、水鳥ではなくジョウビタキでした。
今シーズン、初見です。
もう、冬鳥たちが到着しているんですね。

161022-3
ジョウビダキは、比較的そばに寄ってきてくれますね。

161022-4
フルサイズで撮ったからでしょうか、なぜかすごく周りがボケました。(笑)

161022-5
そして、シギです。何シギだかはよくわかりません…(^_^;)

161022-6
こちらは、セイタカシギ(左)です。
頭がだいぶ黒くなっていますね、旅鳥だと思っていましたが10月後半でも留まっているので、ここでは留鳥?でしょうか。
ちょっと、寒そうです。

161022-8
そして、嬉しいことにアジサシも飛び回っていました。
普通のアジサシかクロハラアジサシなのかよくわかりません….。

161022-9
この個体は、お腹がまだら模様になっていました。

161022-10
カワセミとは違い、飛びながら獲物を見定め一気に水面で小魚をゲットして飛び立つという名ハンターですね。

161022-7
この個体は、かなり白っぽいですね。

161022-11
他にもシロサギやカモやカワウなども多くいました。
これは、目の前でゆっくりと歩きながら狩りをしているダイサギです。

161022-12
また、入間基地が近いためか鉄鳥のツガイ(笑)、2機のオスプレイが遠くの方で飛行していました。
私はあまり、鉄分は必要ないので…。( ^_^)/~~~

伊佐沼はそれほど大きな沼ではなく、1周2キロぐらいでしょうか。
水鳥も多く、程よく探鳥が楽しめるスポットですね。
シーズンは終わってしまいましたが、夏には蓮がたくさん見られそうです。

コメントをお待ちしております

CAPTCHA


ABOUT

趣味で撮影した写真を掲載している個人ブログです。
特にジャンルにこだわらず、日々撮影した写真を掲載していく予定です。野鳥が多いかなw
プロフィールはこちら。

CALENDAR

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31