上野動物園に行ってきました。

150531-1
子供の頃や自分の子供が小さい頃に、数回は行った記憶がありますが、今日は撮影の練習がてら上野動物園に行ってきました。日曜日でしたので、たくさんの子供たちで賑わっていました。
正式名称は、東京都恩賜上野動物園というそうです。
レンズは、PENTAX-DA16-85とPENTAX-DA★60-250にREAR CONVERTER 1.4を持って行きました。

150531-2
以外と狭いスペースにたくさんのサーモンピンク色のフラミンゴがいました。
この鮮やかな色は、食べているエサによるようです。
足も長いですが、首も長いですね。

150531-3
タンチョウです。
自然ではゼッタイにこんな近くでは撮影はできないですね。
白い頭に赤い模様は、日本的なイメージを感じます。JALのロゴマークは鶴のイメージが一時期変更されてしまいましたが、今は戻っていますね。正解だと思います。
ちなみに、上野動物公園のシンボルマークもタンチョウをモチーフにしていますね。

150531-4
オオルリです。
自然環境ではなかなか出会うことが出来ない鳥達に、上野動物園ではたくさん出会うことが出来ます。
ガラス越しやネット、金網越しになってはしまいますが撮影出来るだけで有難いです。

150531-5
いつかこの青い鳥を野生で撮って見たいですね。

150531-6
ミミズクです。
この鳥も野生で撮影するとなると、大変でしょうね。

150531-7
そして、世界中の動物園でもなかなか飼育されていることが少ない貴重な鳥、ハシビロコウです。
まぁ、この鳥を野生で撮影することは一生ないでしょう。(^ ^)

150531-9
ペンギンさんです。
5月末で天気が良く、かなり暑い日でしたので水中を気持ちよさそうに(やや目つきが悪い)姿は、うらやましかったです。

150531-8
当然ながら、鳥以外にも色々と動物はいるわけですが、
さすがに、この暑さが厳しいようです。ミーアキャットさん。

150531-10
気持ちよさそうに昼寝をしているシロクマさん。
うちの奥さんは、動物園の動物やお金持ちのペットになることが来世の理想だそうです。♪( ´▽`)

ほかにもたくさんの動物がいて、1日ではなかなか撮影しきれません。
野生ではゼッタイに出会えない動物たちを撮影出来る動物園は有難いですね。

上野動物園公式ホームページはこちら

コメントをお待ちしております

CAPTCHA


ABOUT

趣味で撮影した写真を掲載している個人ブログです。
特にジャンルにこだわらず、日々撮影した写真を掲載していく予定です。野鳥が多いかなw
プロフィールはこちら。

CALENDAR

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31