サンコウチョウ育雛。


サンコウチョウのヒナは順調に育っているようです。
ヒナは3羽生まれたようで、この写真では隠れて見えませんが奥にいるヒナが手前の2羽にくらべると少し小さいく、末っ子でしょうか。
親鳥が餌を運んで来るのを首を長〜くして待っていました。😊



お父さん鳥が餌を捕まえて戻ってきたところです。ヒナたちは、我先にと首を伸ばして餌をもらおうとしています。オスのほうはいつもやや大きめの虫を捕まえて来るため、ヒナたちはやや食べにくそうでした。


こちらはお母さんが戻ってきたところです。いつも程よい大きさの虫なので、もらったヒナは、すっと飲み込んでいました。
やはり、メスの方が子育てのセンスはいいようです。


餌をあげたばかりなのに、すぐ次を催促されてしまいます。大変そうです。


撮影中、何か白いものをくわえて飛び去ったなぁと思いあとで確認したところ、ヒナがお尻を上に向けて排泄をするとそれを親鳥がナイスキャッチし、遠くに捨てに行ったようです。
つくづく感心してしまいます。😯

コメントをお待ちしております

CAPTCHA


ABOUT

趣味で撮影した写真を掲載している個人ブログです。
特にジャンルにこだわらず、日々撮影した写真を掲載していく予定です。野鳥が多いかなw
プロフィールはこちら。

CALENDAR

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31