再び、近所の小川でカワセミ。

焦点距離:700mm ISO:500 SS:1/500 f:8 露出補正:-1/3 LightroomCC:各種調整、トリミング&縮小 機材:X-T2,BORG90Fl+1.4xテレコン

先日と同じ場所からカワセミを撮影しました。カワセミが止まってくれた場所は、先日より少しだけ離れた場所でした。今回はなるべくブレを抑えるために、シャッタースピードを1000分の1以上に設定しました。そのため、ISOはやや高めの800です。光の当たり方などの影響もあるかと思いますが、先日の写真に比べるともう少し解像することが出来たかと思います。上の写真はかなりトリミングしました。

焦点距離:700mm ISO:800 SS:1/1000 f:8 LightroomCC:各種調整、トリミング&縮小 機材:X-T2,BORG90Fl+1.4xテレコン

三脚ではなく、一脚ということもありシャッタースピードを上げたことで、先日よりも羽毛の解像が細かくなったかと思います。
やはり、ブレをいかに抑えるかが重要ですね。それなら、三脚を使えばいいのですがここの場所は、残念ながら三脚を拡げるスペースが無いんです…。
それと、M75絞りで50ぐらいに絞っていますので、実際のf値の数値はもっと大きいです。

焦点距離:700mm ISO:800 SS:1/1600 f:8 LightroomCC:各種調整、トリミング&縮小 機材:X-T2,BORG90Fl+1.4xテレコン

シャッタースピードを1/1600ぐらいまで上げられると、ほぼブレていない写真が撮影できます。しかし、ISOを上げるため画質(とくにシャドウ部)とトレードオフなのでそのあたりの兼ね合いも悩ましいです。
とくに、カワセミが近くにいるときは被写界深度を拡げるために絞りたいため、なおさら高感度にしなければなりません。

焦点距離:700mm ISO:800 SS:1/1600 f:8 LightroomCC:各種調整、トリミング&縮小 機材:X-T2,BORG90Fl+1.4xテレコン

カワセミにもっと近づいて撮影が出来れば良いのですが。下の写真は、上の写真をノートリで縮小だけしたものです。

焦点距離:700mm ISO:800 SS:1/1600 f:8 LightroomCC:各種調整、ノートリ&縮小 機材:X-T2,BORG90Fl+1.4xテレコン

この1.5倍から2倍ぐらいの大きさで、カワセミを画面いっぱいに撮影出来ればなぁ〜。
さすがに、住宅地の中を流れる小川でブラインドを使うのは気が引けます….。そもそも、ブラインドを持っていませんし(笑)。

コメントをお待ちしております

CAPTCHA


ABOUT

趣味で撮影した写真を掲載している個人ブログです。
特にジャンルにこだわらず、日々撮影した写真を掲載していく予定です。野鳥が多いかなw
プロフィールはこちら。

CALENDAR

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31