ヒレンジャク、初撮影。

焦点距離:600mm ISO:500 SS:1/1600 f:6.3 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:SONY α9,FE200-600mm F5.6-6.3 G OSS

野鳥撮影を始めてから、かれこれ5年ぐらい経ちますが実はヒレンジャクを初めて撮影しました。この季節になると人気の野鳥ですが、どうもその容姿があまり好きではなかったんですね。まぁ、食わず嫌いみたいなものですね。実際に撮影してみると、彼らの行動や容姿は興味深いものがありますね。

焦点距離:600mm ISO:1250 SS:1/1600 f:6.3 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:SONY α9,FE200-600mm F5.6-6.3 G OSS

ヤドリギの実を食べて、木の枝に粘性の強いフンをしてこびり付けています。そのフンには消化されなかった種が含まれていて芽を出し成長し、また実をつけるというサスティナビリティ。(笑)

焦点距離:600mm ISO:1000 SS:1/1600 f:6.3 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:SONY α9,FE200-600mm F5.6-6.3 G OSS

フンには水分が多く含まれているためか、寄生木の実を食べるとすぐに水を飲みます。ここではベテランカメラマンさんが水場を用意してくれています。ですので、カメラを構えて待っています。ギブ&テイク。(笑)

焦点距離:600mm ISO:1000 SS:1/2000 f:6.3 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:SONY α9,FE200-600mm F5.6-6.3 G OSS

水場から飛び立つところを狙います。

焦点距離:600mm ISO:1000 SS:1/2000 f:6.3 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:SONY α9,FE200-600mm F5.6-6.3 G OSS

だいたい、飛ぶ方向が決まっているので連写していれば、飛び出しが撮影できますね。

焦点距離:600mm ISO:2000 SS:1/2000 f:6.3 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:SONY α9,FE200-600mm F5.6-6.3 G OSS

まぁ、たまに反対方向へ飛んでいくこともありましたが…。

焦点距離:840mm(換算:1260) ISO:800 SS:1/800 f:9 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:SONY α6600,FE200-600mm F5.6-6.3 G OSS+1.4Teleconverter

彼らの羽毛はかなりきめが細かいのか、なかなか羽毛のディティールを写すことが難しいですね。

焦点距離:600mm(換算:900) ISO:125 SS:1/640 f:6.3 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:SONY α6600,FE200-600mm F5.6-6.3 G OSS

2日続けて通い、APS機&1.4テレコンも試しましたが20メートル以上は離れているのであまり効果はありませんでした。

焦点距離:600mm(換算:900) ISO:250 SS:1/800 f:6.3 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:SONY α6600,FE200-600mm F5.6-6.3 G OSS

やはり、10メートル以内の近接で撮影しないと、彼らの繊細な羽毛を写すことは厳しそうです。

焦点距離:840mm(換算:1260) ISO:1000 SS:1/800 f:9 Lightroom:各種調整、トリミング&縮小 機材:SONY α6600,FE200-600mm F5.6-6.3 G OSS+1.4Teleconverter

ここには、ヒレンジャクが5羽入っているとのことです。キレンジャクは1度きたみたいですが抜けてしまったようです。また別の群れがやってきて、キレンジャクも来るといいですね。

ABOUT

趣味で撮影した写真を掲載している個人ブログです。
特にジャンルにこだわらず、日々撮影した写真を掲載していく予定です。野鳥が多いかなw
プロフィールはこちら。

CALENDAR

2020年3月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031